月の雫
  
   
君がほほえむ それが嬉しくて

 君がささやく ただそれだけで

 生まれてきた命 愛しくなる

 ルルラルルラ 僕のために

 ルルラルルラ 生まれた君

 真夜中に一人きり 熱い甘い

雫が溢れ出すよ ただ切なくて

窓に映る月よ この想いを君に

 

月がうるんだ それが哀しくて

月が欠けてく ただそれだけで

君との距離愁う 恋しさゆえ

ルルラルルラ 君のために

ルルラルルラ 生まれた僕

その細い肩の上 熱く甘く

とまって震えたいよ 蝶の仕草で

夜に咲いた花よ その魅惑を僕に

 

僕のために  生まれた君

君のために  生まれた僕
 
          


                                                
         試聴・DLはこちらから