追 憶
  
   
ふと開く 色あせたダイアリー
ほろ苦い切なさが こみあげる

君の名を呼ぶような 青い文字
遠い日の無邪気さが 胸を刺す

やがて来る 辛い別れを
知るはずもない ふたりだった
すべて 移ろい・・・

照り返す 街路樹の眩しさに
重なった 振り返る君の影
遙か・・・


少しずつ おだやかに紡ぐ愛
狭い部屋 東京の片隅で
 
降り注ぐ 優しさに包まれて
いつまでも このままと信じてた

輝いた日々は 夢のようで
悲しいくらい あざやかに
そっと 揺らめく

ただ時は 音もなく過ぎ去って
青春の儚さを 置き去りに
遙か・・・


やがて来る 辛い別れを
知るはずもない ふたりだった
すべて 移ろい・・・

照り返す 街路樹の眩しさに
重なった 振り返る君の影
ふと開く 色あせたダイアリー
遠い日の追憶よ 嗚呼、君よ
遙か・・・
遙か・・・
遙か・・・

          


                                                
         試聴・DLはこちらから