すずらんによせて 

 

胸の傷が癒えるまで  北の夏に抱かれたい

恋に向いてないのかな?  霧に溶けるためいき



まさか 愛するあなたと

まさか 罵り合い

まさか 砕け散るなんて

あふれ出す悲しさ・・・

 

野辺に揺れるすずらんの  なんて可憐な微笑み

野辺に揺れるすずらんが  悔しいほどまぶしくて

 

 

つか 見知らぬ誰かと

いつか 結ばれたら

いつか 優しくなれると

言い聞かす切なさ・・・

 

野辺に香るすずらんの  なんて密かな 恥じらい

野辺に香るすずらんが  悔しいほどまぶしくて

悔しいほど まぶしくて・・・

 

 

 

                 試聴     ダウンロード