花野は暮れて 釣瓶落とし

(ふみ)書く間に 照り柿色

想い切れぬ 人の名前

呼ばせては 咽(な)かせて

照り柿色 

シャララ・・・

 

 

花野は焔(も)えて 空の高さ
  
歌詠む間に 唐紅

置き忘れた 夢のつづき

見させては 酔わせて

唐紅

シャララ・・・


 


  
※花野・・・・・・秋の七草が咲き誇る野原のこと。

メンバーは、萩・葛・ススキ・桔梗・撫子・藤袴・女郎花。

 

 

           試聴     ダウンロード