雨に逃げていく
  
   
街の輪郭を 微かに映し出す
自販機のランプ 点滅する舗道
君と二人きり この世の存在は
そう思う夜に 別れを告げている

ぽつりぽつりと 肩に落ちる雨は
まるで陳腐なドラマのようだね

髪の先から 落ちるしずくと
一緒に愛が 雨に逃げてゆく
もっと明るい場所を探しに
二人の愛は どこへ逃げてゆく


見つめ合えないね こんなにそばにいて
夜のかたまりが 重たく横たわる
二年は短いね わかり合えるには
傷つけ合うには 充分長かった

するりするりと 頬をすべる雨は
安い芝居の涙のようだね

震えるまつげに 残る思いも
もうすぐきっと 雨に逃げてゆく
いっそ二人の過去の月日も
残さず全部 雨に逃げてゆけ


髪の先から 落ちるしずくと
一緒に愛が 雨に逃げてゆく
もっと明るい場所を探しに
二人の愛は どこへ逃げてゆく

震えるまつげに 残る思いも
もうすぐきっと 雨に逃げてゆく
いっそ二人の過去の月日も
残さず全部 雨に逃げてゆけ


                                                
         試聴・DLはこちらから